TOP  Index  Search  Changes  RSS  Login

開発履歴

2015/04/18版

  1. 薬剤タブの薬剤候補、作物候補入力テキストボックスの幅が一定しないことがある不具合を修正しました。

2015/04/05版

  1. 基本設定のダウンロードサイトを SQLiteDB に設定している場合、他のサイトで手動更新すると薬剤タブでSQLエラーが出る不具合を修正しました。
  2. FAMIC公開データの仕様変更に対応し、薬剤タブの有効成分表示で、水産動植物の影響に係る使用上の注意事項の更新日、魚毒性、製剤影響の各項目を削除しました。
  3. 全テンプレートの都道府県内流通状況で、全国流通無(-1)と統計データ無(-2)を区分するようにしました。
  4. FRAC, IRAC, HRAC の作用点分類と該当成分の一覧表を作成する SQL タブ用のクエリー、「FRAC分類.qry」「 IRAC分類.qry」「HRAC分類.qry」を追加しました。

2014/12/07版

  1. 定型処理テンプレートでJavaScriptを評価できるようにしました。
  2. 各定型処理テンプレートの検索速度を大幅に高速化しました。
  3. 各定型処理テンプレートで各都道府県での流通状況を表示できるようにしました。
  4. 各定型処理テンプレートで混合剤の成分毎のデータの表示方法を選択できるようにしました。
  5. 「特定作物農薬病害虫対応一覧」テンプレートに、害虫群一括表示機能を追加しました(たとえば、「アザミウマ類、ミナミキイロアザミウマ、ミカンキイロアザミウマ」の3つを1列にまとめて表示できます)。
  6. 「特定作物有機JAS別表2・特別栽培無カウント農薬一覧」テンプレートを追加しました。
  7. 適用表示グリッドの内容を表計算ソフトに送る際にグリッドの内容をいったんHTMLファイルに出力し、転送する方式に変更しました。以前のバージョンとは表計算ソフトに送った場合の書式が異なっています。
  8. 表計算ソフト出力でKingsoftSpreadSheet2013を起動できるようにしました。
  9. HTML出力時に選択したスタイルシートを記憶するよう修正しました。

2014/11/06版

  1. SQLタブでSQL実行直後、作物タブで上位一括検索モードになっていると検索ができない不具合を修正しました。
  2. 適用グリッドを複数行表示にしている場合、起動時に空のグリッドが見えてしまう症状を修正しました。

2014/11/03版

  1. 作物タブで第5階層の栽培条件付き作物名を選択した場合、1〜3階層の括弧つき作物名が検索できない不具合を修正しました。
  2. 有効成分グリッドのフォントを設定できるようにしました。
  3. 別窓の一部、基本設定、バージョン情報フォームで基本フォント設定が反映されない症状を修正しました。
  4. 適用グリッドの1行の高さに任意のピクセル値を追加できるようにしました。(メイリオなどを設定した場合に下側の表示が切れるフォント対策)

2014/10/13版

  1. 農薬通称名から削除する屋号にOAT(OATアグリオ)を追加しました。
  2. 別窓のポップアップメニューで「○○を薬剤タブで検索」が機能していなかった不具合を修正しました。
  3. 薬剤タブの別窓の成分グリッドの高さを親フォームと同じ高さになるよう修正しました。
  4. 薬剤タブの別窓の成分グリッドに範囲選択、コピー機能を付けました。
  5. 薬剤タブの成分グリッドで1セルを選択した際に違う文字列をコピーしてしまう不具合を修正しました。
  6. 適用病害虫雑草名の列で右クリックした場合にBOUJO.net サイト内をGoogle検索に送る機能を付けました。また病害の場合は農業生物資源ジーンバンクサイト内(日本植物病名データベース検索を想定)をGoogle検索に送る機能を追加しました。
  7. sqlite3.dll 3.8.6 を同梱しています。

2014/04/14版

  1. 作物タブの適用検索ボタンが機能しない不具合を修正しました。

140408版での修正点

  1. FAMIC農薬登録情報ダウンロードページの更新日、CSVファイル名の取得ができず、データ更新ができない不具合を修正しました。

140306版での修正点

  1. 定型処理タブの適用グリッドでポップアップメニューが出ない不具合を修正しました。
  2. 画面スケーリングを拡大している場合、一部のダイアログでボタンが隠れる不具合を修正しました。

140223版での修正点

  1. 作物、病害虫タブに「総使用回数における有効成分」を表示する機能を追加しました。成分1〜5列か回数1〜5列にツールボタンから選択した形式で表示できます。
  2. 農薬通称名作成時に屋号「SG」(住化グリーン)を削除する際に剤型としてのSG(water soluble glanule)も削除してしまう不具合を修正しました。

140209版での修正点

  1. 140208版で作物タブの使用目的、剤型コンボボックスの幅が短くなっていたので修正しました

140208版での修正点

  1. 薬剤タブの薬剤候補検索に薬剤名のよみがな検索機能を追加しました。
  2. Windows7以降で通称モードボタンの押下状態表示の不具合を修正しました。

140202test版での修正点

  1. 薬剤タブの有効成分表示グリッドに詳細ダイアログを表示する機能を付加しました。
  2. 薬剤タブの有効成分グリッドのポップアップメニューにコピー機能を付けました。
  3. 薬剤タブで選択薬剤の類似薬剤表示リストに作用点タブを付けました。
  4. 薬剤タブの薬剤選択リストボックスでポップアップメニューからリスト内薬剤名をコピー機能を付けました。
  5. 薬剤タブで薬剤候補と作物候補を両方指定している場合、成分、系統の類似薬剤リスト表示で、該当作物に登録のある類似薬剤が全て表示されない不具合を修正しました。(140202test)
  6. FRAC,IRAC,HRAC 作用機構分類コード表をデータベースに取り込む機能を追加しました。(140115test)

131110版での修正点

  1. 131107版で旧バージョンからアップデートした場合、起動時にSQLエラーが出る不具合を修正しました。

131107版での修正点

  1. 131105版で作物タブの作物名検索の即時適用検索が機能していない不具合を修正しました。

131105版での修正点

  1. 農薬検索研究会掲示板にてテスト中の130130test版以降の機能を含む、正式公開版です。主要な修正箇所は以下のとおりです。
  2. 作物タブでの作物名の検索方法を変更しました。作物タブ内の作物選択ペインから作物名を選択する方式としました。作物名の直接入力は廃止しました。(131016test 〜)
  3. FRAC,IRAC,HRAC 分類表をデータベースに取り込む機能を追加しました。(130421test 〜)
  4. 薬剤タブに水産動植物への影響表示を追加しました(130404test,130418test)
  5. SQLエディタのエディタコンポーネントを SynEdit に変更し、SQL編集機能を改善。(130216test,130217test)
  6. 携帯農薬検索実験室で公開されている SQLite 形式データベースファイルの直接ダウンロード機能を追加しました。(130130test)

2014/03/06版

  1. 定型処理タブの適用グリッドでポップアップメニューが出ない不具合を修正しました。
  2. 画面スケーリングを拡大している場合、一部のダイアログでボタンが隠れる不具合を修正しました。

2014/02/23版

  1. 作物、病害虫タブに「総使用回数における有効成分」を表示する機能を追加しました。成分1〜5列か回数1〜5列にツールボタンから選択した形式で表示できます。
  2. 農薬通称名作成時に屋号「SG」(住化グリーン)を削除する際に剤型としてのSG(water soluble glanule)も削除してしまう不具合を修正しました。

2014/02/09版

  1. 140208版で作物タブの使用目的、剤型コンボボックスの幅が短くなっていたので修正しました。
  2. 薬剤タブの薬剤候補検索に薬剤名のよみがな検索機能を追加しました。(140208)
  3. Windows7以降で通称モードボタンの押下状態表示の不具合を修正しました。(140208)

2014/02/02 TEST版

  1. 薬剤タブの有効成分表示グリッドに詳細ダイアログを表示する機能を付加しました。
  2. 薬剤タブの有効成分グリッドのポップアップメニューにコピー機能を付けました。
  3. 薬剤タブで選択薬剤の類似薬剤表示リストに作用点タブを付けました。
  4. 薬剤タブの薬剤選択リストボックスでポップアップメニューからリスト内薬剤名をコピー機能を付けました。
  5. 薬剤タブで薬剤候補と作物候補を両方指定している場合、成分、系統の類似薬剤リスト表示で、該当作物に登録のある類似薬剤が全て表示されない不具合を修正しました。

2014/01/15 TEST版

  1. FRAC,IRAC,HRACの統合作用機構分類コード表をデータベースに取り込む機能を追加しました。

2013/11/10版

  1. 旧バージョンからアップデートした場合に、起動時にSQLエラーが出る不具合を修正しました。

2013/11/07版

  1. 作物タブの作物名検索の即時適用検索モードが動作しない不具合を修正しました。

2013/11/05版

  1. 農薬検索研究会掲示板にてテスト中の130130test版以降の機能を含む、正式公開版です。主要な修正箇所は以下のとおりです。
  2. 作物タブでの作物名の検索方法を変更しました。作物タブ内の作物選択ペインから作物名を選択する方式としました。作物名の直接入力は廃止しました。(131016test 〜)
  3. FRAC,IRAC,HRAC 分類表をデータベースに取り込む機能を追加しました。(130421test 〜)
  4. 薬剤タブに水産動植物への影響表示を追加しました。(130404test,130418test)
  5. SQLエディタのエディタコンポーネントを SynEdit に変更し、SQL編集機能を改善。(130216test,130217test)
  6. 携帯農薬検索実験室で公開されている SQLite 形式データベースファイルの直接ダウンロード機能を追加しました。(130130test)

2012/12/22版

  1. 作物タブでの作物名の検索方法を修正しました。基本的に前方一致検索(若干の例外処理あり)とし、作物名を直接入力した場合、作物選択ダイアログからの選択した場合ともに同じ検索方法をとるように変更しました。
  2. 薬剤タブで作物名に○○(△△を除く)がある場合、薬剤別の適用が検索できない不具合を修正しました。
  3. Kingsoft spreadsheets への出力機能を付加しました。

2012/12/16 TEST版

  1. 120519 TEST版以降に農薬検索研究会掲示板にてテスト中の機能を含むフルセットテスト版です。
  2. 薬剤タブのHTML出力のフォーマットを変更しました。(120721test版)
  3. 病害虫タブの作物選択時の検索方法を、検索対象作物に対象病害虫の適用がなくても、他の病害虫で作物登録のある剤を全て抽出するように仕様変更しました。(120818test版)
  4. 定型処理タブから SQL編集ボタン経由で SQLタブに移った場合、プログラム内部で処理対象タブが切り替わらない不具合を修正しました。
  5. 定型処理タブで複数作物を指定した状態で病害虫選択ダイアログを出すと作物名検索ができない不具合を修正しました。
  6. プロキシ認証サーバの接続設定機能を追加しました。
  7. 受信タイムアウト時間の設定機能を追加しました。
  8. 画面スケーリング時に、一部のダイアログでボタンが隠れる不具合を修正しました

2012/05/19 TEST版

  1. 農薬検索研究会掲示板にて2011年12月11日以降からテスト中の機能を含むフルパッケージテスト版です。
  2. 作物名直接入力時の作物候補の絞り込み方法を改善
  3. 携帯農薬検索実験室(OhYeah!氏)配布の作物名、病害虫名、有効成分毒性、系統分類・効果・有効成分の別名、製剤情報作成用の各クエリー名の変更に対応
  4. 携帯農薬検索実験室(OhYeah! 氏)配布の都道府県別農薬流通情報クエリーを取得する機能を追加(テーブル作成のみ)
  5. 有効成分ISO名対応表を内部リソースからデータベース(spec.db)に保存する方式に変更

2011/05/22版

  1. 農薬検索研究会掲示板にて2011年1月3日以降からテスト中の機能を含む正式公開版です。
  2. famic の農薬登録情報検索システムの更新中止(現在は農薬登録情報提供システムに移行)に伴って、OhYeah! 氏作成の作物名マスター作成クエリー、病害虫名マスター作成クエリーを「携帯農薬検索実験室」から取得して利用しています。
  3. 同様に OhYeah! 氏作成の、製剤情報(製剤毒性、登録日、更新日、登録有効期限)、農薬分類(系統、効果)を取得して利用しています。

2011/05/17 TEST版

  1. 新規インストール時にデータベース作成ができない不具合を修正しました。
  2. 薬剤タブで作物候補を指定した場合 SQLエラーが発生する不具合を修正しました。
  3. 薬検CSVデータのダウンロードファイル名が変更になったためダウンロードできない不具合を修正しました。(110516test)

2010/10/31 TEST版

  1. 作物名、病害虫雑草名の検索時に使用するコード番号を、データ更新時に適用データから生成する方式に変更しました。

これにより2010年10月20日付以降のデータで発生していた、作物タブ、病害虫タブで検索漏れが発生する不具合は修正されました。(ただし作物選択ダイアログ、病害虫選択ダイアログでの選択には反映されていません。)

2010/10/25 TEST版

  1. 2010年10月20日付データ更新を行った場合、作物名、病害虫名にコード番号が付いていないものがあるため、検索漏れが発生する不具合に暫定的に対応しました。

ただし作物選択ダイアログ、病害虫選択ダイアログでの選択には反映されていません。

  1. 有効成分の系統分類を追加しました。(メコプロップPイソプロピルアミン塩)

2010/10/16 版

  1. 有効成分の系統分類を追加しました。(チャバラアブラコバチ、イミシアホス、S-メトラクロール、ジメテナミドP、テフリルトリオン、プロスルホカルブ、メソトリオン,MDBAカリウム塩)

2010/04/29 版

  1. 農薬通称名を作成する際に農薬の名称から削除する屋号(メーカー名)に「ホクサン」を追加しました。
  2. 別窓で列削除する際に、右クリック列を削除するよう修正しました。

2010/01/20 TEST 版

  1. メインフォーム、入力ボックスのフォント設定機能を追加しました。
  2. SQLエディタのキーワード文字色とボールド有無の設定機能を追加しました。
  3. データ更新時に作物名マスターテーブル作成時にSQLエラーが出る不具合に暫定的に対応しました。

2009/10/25 版

  1. 定型処理タブで作物名を正規表現に展開する際の内部処理を修正しました。

2009/10/14 版

  1. 作物タブでダイアログからの病害虫選択ができない不具合を修正しました。
  2. 定型処理タブの病害虫選択ダイアログにソート、絞り込み機能を追加しました。

2009/10/12 版

  1. 定型処理タブで、実行結果の奇数行のフォント設定が反映されない不具合を修正しました。
  2. jpp.db 中にテーブル jppSeibun が存在しない場合、起動時にSQLエラーとなる不具合を修正しました。
  3. 定型処理タブの病害虫選択ダイアログに、置換/追加ボタンを追加しました。
  4. 薬剤タブの製剤情報覧で展着剤の製剤としての効果(展着)を表示するよう修正しました。
  5. 系統分類(bunrui)テーブルを更新しました。
  6. 定型処理テンプレート 091004版(同じ薬剤名で使用方法によって本剤の使用回数が異なる場合などに、別行として表示されなかったバグを修正)を同梱しました。

2009/08/23 版

  1. 薬剤タブの薬剤リストボックスを上下キーで移動する際の検索タイミングを変更しました。同じ薬剤が選択された場合再検索しないよう修正しました。
  2. 各タブの検索中にボタン類を無効にするよう修正しました。
  3. ログペインの更新速度が早くなるよう修正しました。

2009/08/15 版

  1. 薬剤タブの薬剤リストボックスを上下キーで移動する際の検索タイミングを変更しました。
  2. 薬剤タブの成分タブで、総使用回数における有効成分が設定されていない薬剤の場合は、有効成分(一般名)から検索するよう修正しました。
  3. 農薬通称名を作成する際に農薬の名称から削除する屋号(メーカー名)を修正しました。HJ、アベンティスを追加。イヅツヤを修正。キングロード、ウッドキング、イネキング、ネコソギキングの通称名からキングが消去されていた不具合を修正しました。
  4. 薬剤タブの薬剤候補に薬剤の効果を入力した場合、検索が正しくできない不具合を修正しました。

2009/08/07 版

  1. 薬剤タブの登録番号タブで同じ番号の農薬が成分数だけ表示される不具合を修正しました。
  2. 系統分類(bunruiテーブル)を更新しました。(ロウカルアを追加)
  3. 薬剤タブの系統タブで性フェロモンの薬剤リストが出ない不具合を修正しました。
  4. 薬剤タブで、検索結果が表示されない薬剤がある不具合を修正しました。[090806]
  5. 系統分類(bunruiテーブル)を更新しました。
  6. 薬剤タブの薬剤候補に薬剤の効果を指定できるようにしました。[090804]
  7. 薬剤タブで製剤としての効果も表示するよう修正しました。

2009/08/03 TEST 版

  1. 作物タブで近接作物を指定すると SQLエラーが出る不具合を修正しました。
  2. 薬剤タブの有効成分表の効果表示が製剤の効果になっていたため、成分ごとの効果を表示するよう修正しました。
  3. 薬剤タブに系統名で絞り込みする機能を追加しました。[090802test]

2009/08/01 TEST 版

  1. OhYeah! 氏より作成いただいた090621test版の機能を ACFinder 本体に組み込みました。各タブで有効成分ごとの系統名(全農の「はやわかり殺虫殺菌剤ガイド」第8版に基づいて作成)、薬剤の効果(グリーンジャパンの農薬の系統分類に基づいて作成)を表示できます。
  2. 系統分類に対応した定型処理テンプレートを添付しました。(OhYeah! 氏作成)
  3. 農薬通称名を作成する際に農薬の名称から削除する屋号(メーカー名)にMICを追加しました。

2009/06/01 版

  1. 薬剤タブの列名の「○○を含む農薬の総使用回数」の表記を総使用回数における有効成分名で表記するよう修正しました。
  2. 農薬の種類名から成分1〜成分5に表記する有効成分名を抽出する際に、ペースト剤、くん煙成型剤、全卵粉末、検疫用臭化メチルで正しく抽出できていなかった不具合を修正しました。

2009/05/06 TEST 版

  1. 薬検サイト接続時にインターネット接続の可否をチェックするようにしました。
  2. データ更新拡張機能の JPP-NET CSV ファイルからテーブル作成時に、ファイル選択ダイアログのファイルマスクを変更しました。
    • 「剤の概要」は *.txt → n_trk*_1.txt
    • 「有効成分」は *.txt → n_trk*_3.txt
  3. 薬剤タブの有効成分表示で、「無水硫酸銅」の毒性に 'B普', 'C劇' の2種類が表示される不具合を修正しました。[090304test]
  4. JPP-NET の有効成分データ使用時に、データが存在しない農薬は薬検有効成分データを表示するよう変更しました。[090304test]

2008/11/25 TEST 版

  1. 起動時に SQL エラーが発生する不具合を修正しました。
  2. 定型処理テンプレート 2008/09/25 版及び Excel 用 CSS 2008/09/21 版を同梱しました。
  3. データベースフォルダを acfinder.exe 下の DBフォルダ固定としました。[021124test]
  4. INI ファイルは acfinder.exe と同じ場所に作成するよう変更しました。
  5. JPP-NETの剤の概要と有効成分CSVファイルからデータを読み込み、別データベースとして jpp.db を作成するようにしました。jpp.db があれば起動時にアタッチします。
  6. jppSeibun が存在すれば、薬剤タブの有効成分グリッドは jppSeibun から作成します。
  7. データ更新確認用に保存するファイルのタイムスタンプをサーバ側のファイルのタイムスタンプに合わせるようにしました。[081103test]
  8. OpenOfice.org (SutarSuite) Calc への出力の際に、ファイルを作らずにストリームデータを渡すように仕様変更しました。
  9. 2008/09/21 版で ACFinder の複数起動ができなくなったため、検索結果グリッドを別窓に表示する機能を付けました。[080923test]

2008/09/21 版

  1. 「なす」で検索すると「なずな」がヒットする原因となっていた regexp 演算子の不具合を修正しました。
  2. 半角空白を含む農薬種類名で成分名が分解される不具合を修正しました。
  3. 薬検CSVデータの場合、剤型の半角カタカナが全角カタカナに変換されていなかった不具合を修正しました。
  4. m_kihon テーブルの有効成分名を変換する際に「除虫菊」を「ピレトリン」、「シアン酸塩」を「シアン酸ナトリウム」に変換するよう修正しました。
  5. 病害虫タブに「使用目的」を優先して検索する機能を追加しました。
  6. OpenOffice.org(StarSuite)Calc への出力機能をCSVテキストからHTMLファイルを読み込む方式に変更しました。
  7. 定型処理テンプレート 080920版を同梱しました。
  8. ACFinder を複数起動できないよう仕様変更しました。

2008/09/15 版

  1. 定型処理タブで別のテンプレートを読み込んだ際に、特定の検索項目が選択できない場合がある不具合を修正しました。
  2. 複数作物農薬一覧系の定型処理テンプレートを修正しました。
  3. 病害虫タブの病害虫種類選択ダイアログに追加、置換ボタンを付けました。
  4. 作物種類選択、病害虫種類選択ダイアログにポップアップメニューから追加、置換する機能を付加しました。
  5. 定型処理タブで作物種類選択ダイアログから上位分類を含み作物名を選択した場合、選択した作物名をシングルクォートで囲むようにしました。
  6. 終了時にエラーが出る不具合について想定される修正を行いました。

2008/09/07 版

  1. 2008年8月27日登録及び2008年8月失効反映分の薬検CSV形式ダウンロードデータからデータベースを更新できない不具合を修正しました。
  2. SQLタブでファイル保存、読込ダイアログを閉じる際に ACFinder が強制終了する不具合を修正しました。
  3. CONCAT スカラー関数 を複数使用した場合、全て最後に使用したCONCAT関数の値が返るバグを修正しました。
  4. テンプレートフォルダ、CSSフォルダを acfinder.exe のあるフォルダ下に固定となるよう仕様変更しました。
  5. 定型処理テンプレート080430版、080905版を同梱しました。
  6. sqlite3.dll 3.6.2 を同梱しました。
  7. acfinder.exe のあるフォルダ名によっては終了時のエラーダイアログが出る不具合について、修正を行いました。[*]
[*] 終了時エラーは直っていません。c:\Program Files\acfinder にインストールした場合終了時にエラーが出ることがあります。

2008/04/29 版

  1. 2008年4月23日付Excelデータからデータベース更新ができない不具合を修正しました。
  2. CSV保存ダイアログを出すと強制終了する不具合を修正しました。
  3. acfinder.exe のあるフォルダ名によっては終了時のエラーダイアログが出る不具合について、想定される修正を行いました。(出る条件があればフォルダ名等に関する情報をお知らせください)
  4. sqlite3.dll 3.5.7 を同梱しました。
  5. HTML出力でタイトルと農薬登録データの日付を付けるようにしました。

2008/01/14 版

  1. 農薬の名称」の屋号(メーカー名)と農薬名の間に半角空白が入っている場合、「農薬通称名」の先頭に半角空白が入る不具合を修正しました。
  2. ヤシマNCS は農薬通称名からヤシマをとらないよう修正しました。
    • ダウケミカル製と登録適用数が大きく異なるため
  3. バイエルアージラン液剤は農薬通称名からバイエルをとらないよう修正しました。
    • ユーピーエル、石原製と登録適用数が大きく異なるため
  4. OpenOffice.org Calc(もしくはStarSuite Calc)に出力する機能を追加しました。

2007/12/04 版

  1. 薬剤タブで、作物名検索を行った後に作物名を消去し、用途を選択して表示された薬剤の登録が検索されない不具合を修正。
  2. データ更新時に acis.db が削除されなかった場合、もう1回削除を試みる機能を追加。
  3. sqlite3.dll 3.5.3 の添付により、薬剤タブの有効成分表示グリッドの項目名が SQL で指定した列名になっていた不具合を修正。[071203]
  4. 薬検CSVデータ取得機能を追加。[071202]
  5. デフォルトのダウロードサイトを薬検CSVに変更。

2007/11/26 版

  1. JPP-NET剤の概要取り込み機能を追加。
  2. 2,4-PAナトリウム一水化物の毒性、魚毒性を強制追加。
  3. SQLタブのSQL作成支援機能の引用符をシングルクオートにしました。[071125]
  4. 携帯農薬検索実験室CSVデータの仕様変更に対応しました。
    • CSV データからの変更 メートル -> m 平方メートル ->
  5. 薬剤タブの毒性、魚毒性データが、有効成分によっては表示されないものがあったので修正しました。
  6. 薬剤タブで現在表示している薬剤の農薬名、種類名で Google 検索する機能を付けました。

2007/10/2 版

魚毒性、毒性データを取得できないため、データ更新時にSQLエラーが出る不具合を修正。

2007/7/13 TEST版

  1. 070712TEST版の有効成分、ISO名対応を修正。
  2. 070711TEST版の有効成分、ISO名対応を修正。[070712test]
  3. sqlite3.dll 3.4.0 を同梱。[070711test]
  4. 成分名をフジテレビ商品研究所の「ポジティブリストで残留農薬を調べてみよう」のNamazu検索に渡す機能を付加。
  5. 定型処理テンプレート 2007/07/02 版を同梱。
  6. 農薬通称で有機リドミルの有機、サイアナミッド、ゼオンを屋号から削除。
  7. 作物辞書を若干、修正。
  8. 起動時のデータ更新チェックのタイミングを変更。

2007/4/17版

  1. 070319版から070415版に更新した際、データ更新時に SQLエラーが発生しストップする不具合を修正。
  2. sqlite3.dll version 3.3.15 を添付。[070415]
  3. http://www.acis.famic.go.jp/toroku/dokusei.htm から取得した魚毒性、毒性データを asis.db とは別の spec.db に保存、参照する方式に変更。
  4. 魚毒性・毒性データに表記された有効成分名と登録上の有効成分が異なるものについては対応表を作成し(OhYeah! 氏作成)参照する方式に修正。

2007/4/6版

  1. 起動直後にデータ自動更新を実行した場合、更新終了後に SQL エラーが出る不具合を修正。
  2. 2,4-PA が有効成分名(2,4-PA)と毒性表(2,4PA)で表記が違ったため、同一視するよう修正。
  3. データ更新後に作物タブ、病害虫タブの検索で SQL エラーが出て検索できない不具合を修正。[070405]
  4. http://www.acis.famic.go.jp/toroku/dokusei.htm から取得した魚毒性、毒性をデータベースに取り込む機能を追加。[070404test]
  5. データ更新が必要な場面で更新確認ダイアログが出ない不具合を修正。[070403]
  6. SQLタブのテーブル選択コンボボックスの不具合を修正。
  7. 既にダウンロード済みのExcelファイルが存在する場合、自動更新がダウンロード部分でストップする不具合を修正。[070402]
  8. データベースを新規作成した場合、直後の起動時に再度データ更新メッセージが出る不具合を修正。

2007/4/1版

  1. 農薬検査所URL変更に対応。
  2. OhYeah! 氏作成の070331版テンプレート(携帯農薬検索実験室/研究会#644)を添付。
  3. データベースの文字コードを UTF-8 に変更。[070329test]
  4. 検索高速化のためのテーブル構成の変更。
  5. 病害虫タブの病害虫名検索方法の見直し。
  6. データ更新速度の向上。[070328test]
  7. 作物タブの作物名検索方法の見直し。[070327test]
  8. 検索方法を見直し、検索速度を向上。[070326test]
  9. IE 側でオフライン作業に設定されている状態で ACFinder を起動した場合に、強制的にオンラインに変更するオプションを追加。
  10. 薬剤タブで作物名をした場合の検索速度を向上。[070323test]
  11. 定型処理タブと 開発者モードで起動した場合のSQLタブで複文が実行できるように変更。

2007/3/19版

  1. 薬剤タブの登録番号タブに同一の登録番号で複数の薬剤が表示されることがある不具合を修正。
  2. 薬剤候補に登録番号を指定できる機能を追加。
  3. /fオプションで起動した場合、オフライン作業の設定値を保存しないよう変更。[070318]
  4. 薬剤タブの操作方法を一部変更し、従来の名称タブを通称タブに変更し、薬剤名、作物名での絞り込みを、登録番号タブでも行うよう修正。
  5. 作物名の絞り込みは、作物タブと同様に複数作物の指定を行えるよう修正。
  6. 070312付け特定作物系テンプレート改訂版を添付しました。

2007/3/19開発者版

SQLタブで create drop delete update が実行できる開発者バージョン。

2007/3/11版

  1. ホットキーによる行削除、列削除機能を追加。Ctrl+Xで行削除、Crtl+Shift+X で列削除。
  2. 行選択モードを追加。設定メニューで行選択モードを選択するかCtrl+Rで行選択か1セル選択かを相互に切り替える。
  3. オフラインモードを追加。
  4. 起動パラメータに /f を指定するとオフラインモードで起動。
  5. sqlite3.dll 3.3.13を添付。
  6. 070226付け複数作物農薬一覧テンプレートに更新。

2006/12/31 TEST版

  1. 061227TEST版で終了時にエラーが出ることがある不具合を修正。
  2. 農薬通称名で三共シーゼットフロアブルのメーカー名がとれていない不具合を修正。
  3. 農薬検査所Excelファイルの更新チェック方法を変更。[061227test]
    • OhYeah! 氏の THttpDownload コンポーネントを使用し農薬検査所ダウンロードページの更新日付をチェックしてダウンロードの有無を判定する方法に変更。
  4. 薬剤タブの薬剤選択コンボックスで農薬名称は同じだが登録番号が異なる薬剤がひとつしか表示されなかった不具合を修正。コンボボックスに登録番号と薬剤名を表示するように変更。
  5. 薬剤タブに登録番号で閲覧できる機能を追加。

2006/10/29版

  1. sqlite3.dll 3.3.8を添付。
  2. 希釈倍数使用量や使用方法、濃度などの半角カタカナを全角カタカナに変換するよう修正。
  3. 微生物農薬の濃度で[×]が[ラ]と文字化けしていた不具合を修正。
  4. グリッド上でポップアップメニューからコピーを選択した場合に、右クリック時にマウスカーソルのあるセル値をコピーするよう修正。

2006/9/27版

  1. 病害虫タブの部分一致検索機能が文字列によっては正しく動作していなかった不具合を修正。
    • MATCH 演算子の不具合を修正
  2. 作物タブの検索方法を若干改良。
    • 「ミニトマト(施設栽培)」と「ミニトマト」で検索した場合に「ミニトマト(露地栽培)」は除外される。
  3. 作物タブの検索を REGEXP 演算子を使う方法に変更。[060920test]
    • 「はくさい」と「野菜類」を検索対象とした場合に「野菜類(はくさいを除く)」は検索結果から除外される。
  4. 定型処理タブの検索機能及び定型処理テンプレートを更新。

2006/9/18版

  1. 定型処理タブでテンプレート選択、設定読込、設定保存ボタンを押した際の初期フォルダが Template フォルダになっていなかった不具合を修正。
  2. 定型処理タブでグリッドの列幅変更ができない不具合を修正。
  3. 定型処理タブの機能を強化し、定型処理テンプレートを更新。[060911]
  4. 検索結果表示グリッドのポップアップメニューに列削除、行削除機能を追加。[060905]
  5. 検索結果表示グリッドでカーソルキーで左右に移動した場合に表示幅ゼロの列(データが存在しないフィールド)があるためカーソルが見えなくなる不具合を修正。
  6. SQLエディタのキーワード文字列を修正。

2006/8/31版

  1. 農薬通称を作成する際の抜き取り対象屋号に「トクソー」を追加。
  2. SQLエディタのキーワード文字列を見直し。
  3. SQLエディタのポップアップメニューの「切り取り」が正しく動作しないバグを修正。
  4. SQLエディタのポップアップメニューに「全て選択」「全て消去」を付加。
  5. 適用表示に使用するビュー vTekiyo と vTsushoTekiyo を作成するSQL文を変更。
  6. データベース内部の文字コードをUTF16に変更。[060830]
  7. SQL文で文字列を連結する集約関数 concat を追加。
    • 添付の定型処理テンプレートのうち、特定作物全農薬/病害虫対応一覧.tpl、特定作物収穫期散布剤/病害虫対応一覧.tpl を concat 関数を使ったものに変更。

2006/8/20版

  1. データ更新専用起動オプションを追加。
    • acfinder /u で更新のみを実行。
  2. LAN内の共有フォルダからデータベースファイルをコピーする機能を追加。
  3. 2006年8月16日登録反映分のデータ変更に対応。[060818]
    • 農薬検査所Excelデータの登録基本部の項目数増加
  4. SQL文で match regexp 演算子を使えます。
  5. sqlite3.dll 3.3.7を添付

2006/8/15版

  1. データベース更新時間を大幅に短縮。
  2. HTML表示ウインドウに文字サイズ調整トラックバーを付けました。
  3. 結果表示グリッドのポップアップメニューに、「weblio で検索」機能を追加しました。
  4. 定型処理テンプレートをHTML形式に変更。[060810]
  5. 病害虫タブで、ひらがな/カタカナを意識せず使用できるように修正。[060806]

2006/8/3版

  1. 病害虫タブを追加。
  2. 農薬登録情報のダウンロード方法を変更。
  3. 作物タブの検索条件に剤型を追加。[060731]
  4. 作物タブで病害虫、使用目的、用途を複数の検索条件を指定できるように変更。
  5. 右クリックメニューに薬剤タブで検索機能を追加。

2006/7/24版

  1. 簡易な印刷機能としても使えるように HTML 出力機能を仕様変更。
  2. 定型処理テンプレートを仕様変更。
  3. 薬剤タブに作物名による絞り込み機能を追加。[060719]
  4. HTML 出力で奇数行と偶数行の色分け機能を追加。
  5. sqlite3.dll 3.3.6 を同梱。[060717]
  6. 日本語を含むパス名でも動作するよう修正。

2006/7/6版

  1. 作物名辞書のバグ修正。
  2. 作物・病害虫タブで複数の作物名を検索条件に指定できるようにしました。[060704test]
  3. 作物選択ダイアログの分類ツリー選択時に上位分類を含めて指定できる機能を付けました。
  4. 作物選択ダイアログを作物・病害虫タブ、定型処理タブで共通に使うよう変更しました。

2006/6/29版

  1. 薬剤タブの列ヘッダーに、有効成分の種類を表示するようにしました。
  2. 薬剤タブに有効成分の種類を選択するコンボボックスを追加しました。[060628]
  3. 塩違いの有効成分を同一視するように修正。
    • イミノクタジン(アシベル酸塩、酢酸塩)、グリホサート(イソプロピルアミン塩、ナトリウム塩、アンモニウム塩)など
  4. データベース更新高速化のため、更新時はデータベースを再作成する方式に変更。[060627]
  5. データベーステーブルの構成を変更。
  6. 複数テーブルで重複しているフィールドの整理。[060625test]

2006/6/22版

  1. グリッド上でダブルクリックかエンターすると、該当行を別窓にカード形式で表示する機能を追加。
  2. 通称でいくつかの屋号が取り切れていなかった部分を修正。
  3. 定型処理タブで用途が正常に設定保存されなかったバグを修正。
  4. 日本語フィールド名が表示できないバグを修正。[060620]
  5. 定型処理タブで新たな条件で再検索が実行されないバグを修正。

2006/6/19版

  1. グリッドのフォント設定などを変更しても、作物、病害虫タブ以外は反映されなかったバグを修正。
  2. CSV保存、Excel出力、コピー、全てコピーなどの機能が、タブを切り替えた場合も作物、病害虫タブ内のグリッドだけを対象にしてたバグを修正。
  3. 定型処理タブを追加。[060618]
  4. 作物名、農薬名を全角に変換するよう変更。
  5. 薬剤タブの機能強化。
  6. SQLタブに簡易入力支援機能を追加。

2006/6/11版

  1. データベースファイルの設置場所を自由に設定できるように変更。
  2. 作物名の自動変換機能を変更。
    • ワイルドカード付加は末尾のみ、ダブルクォートで括った場合はワイルドカード付加なし
  3. 通称検索で屋号が取り切れていなかった農薬を修正。
  4. 検索結果を農薬通称でまとめて表示する機能を追加。[060610]
  5. Excel がインストールされてなくてもデータベースが作成できるように変更。
  6. データベース作成時間の短縮。

2006/5/31版

(独)農薬検査所が公開している Excel 形式の農薬登録情報を利用した、ACFinder LocalDB の公開初版(JPP-NET や農薬ナビ用などの ACFinder はこれ以前から開発していました)。

Last modified:2016/07/18 21:10:34
Keyword(s):
References:[SideMenu] [TOP] [サポート]